まんがのような人妻との日々

あらすじ

入江アトムは漫画家を目指して上京するも、いまだにデビューできない悩める童貞男子。あきらめて田舎に帰ろうした矢先、アシスタントの仕事先にいたのが「荒巻豪太郎」先生こと、麻生栞里先生。憧れの荒巻先生は清楚でキレイで、エロに無知なのに興味ありまくりの天然ドエロ人妻さんだったのだ!! 何も知らない先生にエロ漫画の作法を叩き込みながら、大家さんや喫茶店の未亡人や欲求不満の編集者と、まんがのようなHまみれの人妻との日々を繰り広げるのだ!!!

著者 : 英丸

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)