あやかし緋扇

あらすじ

その緋扇、無敵!
勝ち気で運動神経バツグンの未来は16年間生きてきて、驚いたことやびびったことなど、一度もなかった…。
男に守られるなんてありっこない…そう思っていたのに…。
急に霊におそわれるようになってしまった未来。
勝ち気でも運動神経がよくても、どうにもならない…。
そんな時、未来を「お護もりします」と現れたのは、クラスメートで天然、おとぼけ男子の神山陵だった!
陵が赤い扇を取り出した瞬間、「除霊」が行われる!!!!
未来と陵の恋の運命が今、動き始める…。
くまがい杏子がおくる超スペクタルラブロマン!スタートです。

著者 : くまがい杏子

くまがい 杏子(くまがい きょうこ、2月14日 – )は、日本の漫画家。山口県出身。福岡コミュニケーションアート専門学校卒。血液型はO型。2006年から小学館の『Sho-Comi』にて執筆中。人を笑わせるのが好きで、幼い頃から芸能人をキャラクターにしたギャグ漫画を描いていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)