アイスマン

あらすじ

千鳥横浜高校に通う瓶太郎のもとに、父親違いの兄である郷田弾が舞い込んできた。弾は瓶太郎のチ-ムメイトであるまひるに一目惚れし、メンバ-の少ないアイスホッケ-部に入部することになる。瓶太郎にとって弾はじゃまな存在、しかもまひるに恋する弾は瓶太郎にとって恋敵であり、当然入部を認めたくない。そこで、瓶太郎は弾に入部テストを受けるようにキャプテンに提案するのだが…。

著者 : くじらいいく子

くじらい いく子(くじらい いくこ、1958年3月20日 – )は、日本の漫画家。東京都新宿区出身。女性。青年漫画誌を中心に作品を発表している。中学のときから漫画を描き始める。その後、OLとして会社に勤めていたが、1978年『タナーのねこのたなた』(『ちゃお』)でデビュー。ペンネームは漢字だったが、雑誌掲載時にひらがなにされていたという。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)