キングダム

あらすじ

時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 2013年、第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞!

著者 : 原泰久

原泰久(はら やすひさ、1975年6月9日 – )は、日本の漫画家。佐賀県三養基郡基山町出身。男性。血液型はA型。東明館高等学校を経て九州芸術工科大学卒業。現在『週刊ヤングジャンプ』で「キングダム」を連載中。


これも学習漫画だ!推薦コメント

本作は中国、秦の時代の史実を題材にしている。歴史マンガの楽しみのひとつに歴史上の人物に人としての体温を感じられることが挙げられるだろう。登場人物たちそれぞれが現代に生きる自分と同じ「人」として立体的に浮かび上がり、それぞれの想いを感じ取りながら物語に没入できることは至福だ。また、作中では脇役ひとりひとりまで丁寧に人物描写され、脇役も歴史上重要な役割を果していること、主人公だけが歴史の主役ではないということが良く分かるようになっている。臨場感が素晴らしい絵と、テンポの良さで、1巻目から一気に物語の世界に引き込まれてしまうエキサイティングな作品だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)