ひまわりっ 健一レジェンド

あらすじ

美術大学を卒業したものの、超就職氷河期のせいで父親と同じ会社に就職することになったアキコ。そんな彼女の父親とは、会社で菓子パンをむさぼり、他人(主にアキコ)の話を聞かず、分かりづらい逆鱗をいくつも持つ、先の読めない男・林健一(はやしけんいち)50歳。彼の伝説とアキコの苦悩の日々は、まだ始まったばかり――。父親が普通!?じゃない!! この物語は、破天荒な父親を中心に娘がぐるんぐるん振り回されてしまう、愉快、痛快、限界コメディーです。

著者 : 東村アキコ

東村アキコ(ひがしむら アキコ、1975年10月15日 – )は、日本の漫画家。宮崎県串間市出身。出身。女性。同じく漫画家の森繁拓真は実弟。宮崎県串間市生まれ。物心ついた頃には少女漫画家になることを決意していた。宮崎県の絵画教室に通っていた。宮崎県立宮崎西高等学校を卒業後、金沢美術工芸大学美術科油絵専攻に進学。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)