LOVELESS

あらすじ

「言葉(スペル)による戦闘を宣言します」小学6年生の青柳立夏は、2年前に兄・清明を殺され、唯一の理解者を失ってしまう。そこに、かつて清明を主人(サクリファイス)として戦っていた「戦闘機」だという我妻草灯があらわれる。清明が「ななつの月」という組織に殺されたことを知った立夏は、草灯とともに戦いに挑み、兄の死の真相に迫っていく。

著者 : 高河 ゆん

高河 ゆん(こうが ゆん、本名、山田 理沙(やまだ りさ、旧姓:木村)、1965年7月9日 – )は、日本の漫画家、同人作家。東京都品川区出身、世田谷区在住。東京都立三田高等学校卒業。血液型はB型。夫は漫画家のたつねこ。一女の母。代表作に『アーシアン』、『LOVELESS』、『車田水滸伝 HERO OF HEROES』など。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)