最遊記

あらすじ

人間と妖怪が共存する平和な世界・桃源郷。しかし突如として、妖怪が人間を襲い始めた。その原因である、大妖怪・牛魔王の蘇生実験を阻止するべく、三蔵 は、悟空、悟浄、八戒と共に、天竺国を目指す。彼らの前に立ちはだかる様々な敵、そして襲いかかる過去の記憶…。この世界を狂わせている本当の原因は何な のか…。

著者 : 峰倉 かずや

峰倉 かずや(みねくら かずや、1975年3月23日 – )は、日本の漫画家。神奈川県出身・在住。女性。血液型はA型。漫画家になる前は同人活動を行っていた。ジャンルはオリジナルで、この頃に作られた作品はどれも現在商業誌で連載されている。またドラマCDなどの脚本やキャラクターソングの作詞も手掛けており、OVA『最遊記RELOAD Burial』のオープニングテーマの歌詞も峰倉の手によるものである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)