野良麺

あらすじ

自分が誰だかわからないけど、ラーメンを作らせたら超一流! 「野良ちゃん」と呼ばれる放浪青年が作り出す一杯のラーメンが、人々を幸せにしていく人情グルメコミック! 店の前で倒れていた青年にラーメンを食べさせた「ラーメンしろくま」の店主だったが、そのラーメンを酷評されてしまう。店主の娘・玉子(たまこ)は、青年が背負っていた麺棒から麺師だと考えて、青年に自分のラーメンを作らせるが……!?

著者 : 富沢順

富沢 順(とみざわ じゅん、1960年〈昭和35年〉4月11日 – )は、日本の漫画家。東京都生まれ、車田正美のアシスタントを経て、週刊少年ジャンプにてデビュー。近作は『the yakiniku people プルコギ』で、週刊コミックバンチに不定期連載していた。その後は週刊漫画ゴラクで「脱獄ドクターいのち屋エンマ」を、別冊漫画ゴラクで「スッパヌキ!」をシリーズ連載。別冊漫画ゴラク増刊・食漫で「野良麺」を連載。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)