NANA―ナナ―

あらすじ

幸せの名をもつ少女が自らの意志で、運命を、切り拓く…。小松奈々と大崎ナナ…同じ名前を持つ2人の少女が繰り広げる、感動の恋のストーリー! 2人の「ナナ」、それぞれの幸せはどこにある…?

著者 : 矢沢あい

矢沢 あい(やざわ あい、1967年3月7日 – )は、日本の女性漫画家。兵庫県尼崎市出身。大阪モード学園中退。血液型はB型。独身。身長168cm1985年、『りぼんオリジナル早春の号』に掲載された『あの夏』で活動開始。2002年、りぼんマスコットコミックス付属『Cookie』の『NANA -ナナ-』で第48回小学館漫画賞受賞。『NANA-ナナ-』は『りぼん』姉妹誌の『Cookie』で連載し、2009年6月29日に急病のため雑誌『Cookie』26日発売号から、連載中の『NANA -ナナ-』を休載。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)