逆襲! パッパラ隊

あらすじ

帝歴206年、スットン強帝国第一皇子・後光院イズルは帝権戦争に敗れ、妹ランジェに帝位を簒奪される。逃亡者として南の島に落ち延びた彼が出会ったのは『パッパラ隊』と名乗るハチャメチャな反乱軍だった!! 『突撃! パッパラ隊』で一世を風靡した松沢夏樹が描く新機軸ミリタリーギャグ、ついに登場!!

著者 : 松沢 夏樹

松沢 夏樹(まつざわ なつき、1969年3月28日 – )は、日本の男性漫画家である。埼玉県浦和市(現、さいたま市)出身。既婚。1991年に、エニックス(当時)刊『月刊少年ガンガン』掲載の「突撃!パッパラ隊」でデビュー。独特のギャグセンスで9年の長期連載となる。また、この作品はテレビアニメ化もされた。また、続編にあたる「逆襲!パッパラ隊」を『Comic REX』誌上にて連載していた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)