私の世界を構成する塵のような何か。

あらすじ

この世の中に、恋愛ほど不確かなことなんて、ない。実際、彼氏のいる子たちは何かにつけケンカしたり、束縛されたり。そんなの、私はごめんだ。絶対に。そう思ってた、昨日までは。──そんな女子大生・留希が勢いでプレイガールと一夜を共にする。そして気づく。私は恋をしている。でも相手はまた別の女子。

著者 : 天野 しゅにんた

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)