ショウ!

あらすじ

フットワークは抜群だが、人を殴ることができない嵐山生(ショウ)はボクシング・ジムに通っている17歳。ある日、アルバイト先でゴタゴタに巻き込まれたショウは、たすけてくれた謎の男に「肉が踊っている!おまえの筋肉が踊っている!」と言われ、東京行きの列車の切符をもらう。天才ダンサーの血を引くショウの運命は…!?

著者 : くじらいいく子

くじらい いく子(くじらい いくこ、1958年3月20日 – )は、日本の漫画家。東京都新宿区出身。女性。青年漫画誌を中心に作品を発表している。中学のときから漫画を描き始める。その後、OLとして会社に勤めていたが、1978年『タナーのねこのたなた』(『ちゃお』)でデビュー。ペンネームは漢字だったが、雑誌掲載時にひらがなにされていたという。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)