エグジスタンス

あらすじ

父親の仕事の都合で韓国に暮らしていた小田切隼人は、日本に帰国してからの居場所がなく、孤独な日々を過ごしていた。ある夜、外国人の売人に絡まれていた女性・ミーナを助けた隼人は、後日、再会した彼女に強引に誘われ「エグジスタンス」というバーを訪れる。だが、隼人への報復を企む外国人グループがエグジスタンスへやって来て…!?

著者 : 倉科遼

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)