絶頂屋超介

あらすじ

愛川超介――。昼はさえない公務員だが、夜は100万円という法外な報酬であらゆる女に至極の快楽を与える“絶頂屋(イカしや)”を裏稼業とする男?
今夜も数々の超秘技(スーパーテクニック)で、理由(ワケ)アリの女を絶頂(イカ)すことだろう。

著者 : 山口 秀亜樹

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)