優しさに包まれるとき

あらすじ

ある日、強盗事件に巻き込まれ重傷を負って以来、ニコールの脳裏に不思議な映像が再生されるようになる。それは知るはずもない、ある誘拐事件が起こった瞬間だった! 部屋に押し入る男たち、暴力。目に涙を浮かべる幼い少女。NY市警の恋人ドミニクにそれを伝えると、ドミニクの同僚たちは色めき立った。「犯人と警察しか知らない情報を知っている重要参考人だ!」あらぬ疑いに傷つきながらも、ドミニクに支えられ、ニコールは少女を救うために動き出す! 『優しさに包まれるとき』(前編)

著者 : 藤田和子

藤田 和子(ふじた かずこ、1957年3月18日 – )は、日本の漫画家。新潟県出身。女性。北海道札幌東高等学校卒業。1977年に『別冊少女コミック』8月号増刊に『王子さまとデート』でデビュー。『真コール!』で小学館漫画賞受賞。代表作に『ライジング!』など。文星芸術大学非常勤講師。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)