シークと薔薇の宮殿

あらすじ

憧れの男性ジャックに砂漠の国ダーハラ旅行に誘われたミーガン。夢みたい…ふたりの仲が急接近するかしら。しかし、空港に降りたった彼女が先に着いているはずの彼を待っても連絡がつかない。不安な彼女に声をかけたのは彼の友人だという冷たい瞳をした美丈夫シャフィール。代わりに迎えに来てくれたと言う彼の車に素直に乗りこむが、つれていかれたのは断崖にある薔薇の宮殿。まさか私は誘拐されたの!? しかも身代金目当ての盗賊かと思った彼の正体はプリンスで…!? 『シークと薔薇の宮殿』(前編)

著者 : のわきねい

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)