飯盛り侍

あらすじ

時は戦国時代。九州の戦国大名・龍造寺の足軽・弥八は、兜の代わりに鉄鍋をかぶった飯盛り侍。戦場のコックだから、もちろん食材は現地調達!!「飯が人間を作る」を信条に、人を活かす料理を生み出していく、戦国グルメ立志伝!!

著者 : やまだ浩一

やまだ 浩一(やまだ こういち、1956年7月26日 – )は、日本の漫画家。福岡県柳川市出身。福岡大学卒業。血液型AB型。一部の作品では本名の山田 浩一の表記もある。1979年、大学在学中に集英社の新人賞に相当する赤塚賞佳作に「吾輩は猫ふんじゃった」にて入選。同作が『月刊少年ジャンプ』増刊号に掲載され、漫画家としてデビュー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)