群青

あらすじ

「駅伝でニッポンイチになりたいです!!」幼い頃から憧れ続けたランナー・宇賀神尚見を追って、10年ぶりにケニアから帰国した蓬原道15歳。しかし、尚見は冷たく背を向ける。「あなたが追いかけたランナーは10年前に死んだの」尚見の言葉が意味するものは――!? タスキという名の絆をつなぐ女子高駅伝ストーリー、号砲一発いまスタートの第1巻!

著者 : 坂本虹

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)