精怪異聞

あらすじ

売れっ子小説家・桐江時彦と、お手伝いの灯火、そして、ふとしたきっかけで能力をなくしてしまった付喪神・雨月尊。この3人の奇妙な同居生活が始まる。

著者 : 時任 奏

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)