空色ガールフレンド

あらすじ

私はジュリエット、貴女はロミオ…可憐な小悪魔・樹里が広海にかけた、恋の呪文。奔放な天使でもある樹里から戸惑いつつも味わう、想いの欠片…煌めくそれ らはいつしか広海の心を切なく埋め尽くす。少女と少女の交差する想いは、どこへ向かうのか? 目眩く万華鏡のような思春期少女ロマンス。

著者 : リカチ

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)