龍の拳

あらすじ

一人の女のためにボクシングを諦めていた男・凱塔拳。だが、突然に再会した二人は不思議な運命に導かれるように、再びボクシングの世界へ……。もつれ合う想いが錯綜する、純愛物語。「光ふたたび」など、全9編収録。

著者 : 岡村賢二

岡村 賢二(おかむら けんじ、1963年3月30日 – )は、日本の漫画家。新潟県新潟市出身。男性。1984年、『増刊少年サンデー』に『一年女帝』が掲載され、デビュー。格闘漫画や歴史漫画を多く描いており、激しいバイオレンス描写や、敵役を徹底的に悪人顔に描くなどの特徴がある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)