第三の陰武者

あらすじ

小さな野心と偶然の出会いが運命の激変をもたらす―。三田谷城城主・池本安高の身替わりの御役目を受け、戦国乱世を影武者として生きることとなった二宮杏之助。その数奇な運命を描く、驚愕の残酷時代劇!!

著者 : 黒藤広隆

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)