猫の森 宇宙の彼方から来た超能力猫の物語

あらすじ

地球から数万光年離れた宇宙の彼方に猫が治めている星が存在する。その星の名は「猫の森」

この物語は猫の森という異世界に住む猫のイバが4次元の穴を通って人間の星に入り込み

経験するいろいろな生き様を模索する話である。

猫の目から見る平凡で特別な物語。それでは、暖かくてモフモフの猫の手を取って一緒に旅に出る準備はできましたか。

作家紹介

ダルナム, 韓国ソウル生まれ

好きなこと: 猫じゃらしで猫と遊ぶこと、猫のギャグ写真撮り

嫌いなこと: 動物虐待者、ファーマニア、密猟者、動物園など

趣味 :猫が嫌いな人懲らしめる、猫が好きな人褒める

2007年〜2012年、日本留学、京都精華大学大学院ストーリーマンガ専攻

日本の読者へ

「本作は、自分の愛猫であるイバをモデルにして描いたものです。日本は動物を愛し、猫好きな人々がいっぱいある優しい国です。まだいまいちの作品ですが、日本の猫好きの皆さんに楽しく読んでいただければ幸いです」

著者 : タルナム

未登録の著者です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)