さんばか

あらすじ

文化文政期の江戸。出版文化華やかなりし時代。作家を目指す少年と読み本マニアの三人娘の出会いが時代を変えていく。 読み本、浮世絵、数多の発想は湯屋から生まれた?! 大江戸文学コメディー、ここに開幕。

第一景「湯屋最高!」

電子書籍用描き下ろしコミック。白黒42P。キャラクター紹介6p。

時代物エンターテイメント、電子書籍の紹介ブログでレビューいただきました。

「時代伝奇夢中道 主水血笑録」

“江戸の風呂屋に自由と交流の世界を見る”

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2014/02/1-492b.html

「つんどく速報」

“美少女みんな全裸。江戸時代の混浴&出版文化まんが”

http://bookdi.gger.jp/archives/37203002.html

著者 : 富沢義彦

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)