西校ジャンバカ列伝 かほりさん

あらすじ

都内練馬区の西校に希代の女子高生代打ち、かほりさんがいた!! ある時、ブクロの組事務所で麻雀を打っていたかほり。その日は絶好調でアガり続けていると、一匹のヤクザが日本刀を取り出し肩のあたりにつきつけ凄んだ。でもかほりは曲げない! ヤクザも一目置く生き様は、文部科学省も推薦!? 麻雀シュールレアリズムギャグ!!

著者 : 神原則夫

神原則夫(かんばら のりお、1972年 – )は、日本の漫画家。1996年、「ビッグコミックスピリッツ」にて準スピリッツ賞を受賞。2000年に「アフタヌーンシーズン増刊」(四季賞)と「近代麻雀」で再デビュー。下ネタを多用しつつ人情味や哀愁の溢れるギャグ漫画を描く。デビュー当時は福本伸行、尾上龍太郎を目標にしていたという。主な作品に『西校ジャンバカ列伝かほりさん』など。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)