クシー君撰集1: キチンポット氏の土星旅行

あらすじ

クシー君は、故鴨沢祐仁氏が1975年に「クシー君の発明」を発表して以来、一貫して描きつづけたキャラクターです。

土星や月が人格を持ち、ウサギのレプス(Lepus)君がボギー電車のスパークでシガーに火をつける、

四半世紀にわたって愛されつづけたクシー・ワールドが電子ブックでよみがえりました。

“Boy Xie” is a cartoon character who was drawn by Yuji Kamosawa.

Kamosawa kept drawing Xie until he died in 2008.

In this story, Saturn and Moon behaves as human.

Rabbit who was named Lepus lights up a cigarette by a spark of the bogey train.

You see Xie world which kept being loved for about 25 years which revived as e-book.

第一巻は、1980年『コミック トム』に連載の「mt.COCOA」シリーズほか、

「クシー君の夜の散歩」(1985)など、プラトーンシティが舞台の作品を集めました。

【収録内容】

[天然色] 空気のかんずめ

[天然色] 山に登ろう

mt. COCOA – イブの夜の贈りもの

mt. COCOA – 新年の訪問者

mt. COCOA – ナイト・ツーリング

クシー君の夜の散歩

キチンポット氏の土星旅行

ムーンライト・シネマ

ラムネ水は月の光

クシー君

著者 : 鴨沢祐仁

鴨沢祐仁(かもさわ ゆうじ、1952年1月7日 – 2008年1月12日頃、本名:鴨澤祐仁)は、日本の漫画家、イラストレーター。岩手県北上市出身。岩手大学教育学部特設美術科中退。別ペンネームに鴨沢ユージ、鴨沢祐二、カモノハシ悠次郎があり、“祐”の表記がころもへんにみぎのため、鴨沢“裕仁”と誤記されることも多い。一時期「かもざわゆうじ」と読ませていたこともある。鴨沢佑二という表記も見られるが、本人があえて使っていたのか、誤記なのか不明。雅号としては鴨葱堂も使用している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)