紅眼のサイ

あらすじ

【第1話 あらすじ】

両親が神隠しに遭い、孤独な高校生活を送っていた新朔(しんさく)。神隠しの正体を探るべく、伝説の獣『紅い狼』が封印された場所を訪れる。不吉な噂が絶えないその場所で、巨大な岩の上に封印されていた謎の少女『サイ』と出会う。「お前、アタシが見えるのか?」というサイの一言で、急に恐ろしくなった新朔はその場から逃げ出してしまう。しかし、その先に待ち受けていたのは正体不明の悪霊だった…。

物語の封印が解かれ、宿命が動き出す、【紅眼のサイ】第1話。

著者 : 舩山泰昭

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)