ぼっちマン

あらすじ

ヤミナベは自身の霊媒体質から居場所を無くした少年。差出人不明のメールに誘われ家を出たヤミナベだったが、目の前に広がっていたのは瓦礫にまみれ崩壊した世界。ぼっち少年ヤミナベの“ひとりぼっち”が始まる…。

著者 : 榊原 宗々

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)