裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争

あらすじ

今から遠くない未来……共産圏の崩壊に端を発した世界恐慌と大動乱により、日本に大量の難民が押し寄せた。他民族の流入による急激な治安悪化に、《救国》を掲げる佐官グループが部隊を率い首都を制圧。政府軍し反乱軍の内戦は、アメリカ軍の介入により混乱・深刻化する事になる……。そして、戦争で両親を亡くした少年は、師弟を守るため、手段を選ばず生きていくことを選択した……。

著者 : 七竈アンノ

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)