AUNひとこま劇場 りんちゃん

あらすじ

主人公りんちゃんは、ちょっと変わった女の子。

友達に理解されない事もあるけど、いつもニコニコ!

お母さんは忙しいみたいで、なかなか帰ってこないけど、持ち前の明るさでのりきっちゃう。

そんなりんちゃんのお家に、ある日へんてこなおじさんがやってきた…

不思議なかっこうをしているけど、なんだか悪い人には見えないなぁ

りんちゃんの身の回りで巻き起こるいろんな事

小さな身でどうやって乗り越えて行く?

おとうさん。おかあさん。

2人がいなくても、りんは大丈夫!

球団マスコットなどを手がけるイラストレーターが描く、リアル着ぐるみおじさんが登場するお話。

大人な子供たちへ、子供な大人たちへ…

AUNがお送りする甘くて苦いらくがき物語「りんちゃん」上巻 電子書籍に登場です

(内容:全135p・モノクロ→本編・カラーページ→人物紹介/イラスト集/次回予告)

◎作者プロフィール◎

AUN 幸池重季(こういけしげき)

1977年福井県生まれ。

キャラクターコンテンツ会社を経て、フリーとして活動。

2009年にイラスト・キャラクター製作「AUN」を立ち上げ、現在も児童書やイラスト、パッケージイラスト、ゲームイラスト、キャラクターデザインなど様々なフィールドで活躍中。

2011年、プロ野球チーム「オリックス・バファローズ」公式マスコット、バファローブル&ベルのキャラクターデザインを担当。

2013年、和歌山県初のプロバスケットボールチーム「和歌山トライアンズ」公式マスコット、「トライ」と「アン」のキャラクターデザインを担当。

著者 : AUN 幸池重季

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)