高口里純自選名作集 夜のスタイリスト

あらすじ

最高の結婚初夜のために花嫁の下着を演出する仕事・ファンデーションコーディネーターの花恵。仕事で訪れた結婚式場で出会った「いごこちのいい男」北条にどんどん惹かれていくが、彼が女性と一緒にいる現場を目撃してしまう。しかも翌日、その彼女に仕事を依頼され―表題作ほか7編収録。

著者 : 高口里純

高口 里純(たかぐち さとすみ、女性、1957年9月30日 – )は、日本の漫画家。文星芸術大学マンガ専攻客員教授。栃木県鹿沼市出身。宇都宮女子商業高校(現・宇都宮文星女子高等学校)卒業。1977年、第2回白泉社アテナ新人大賞第2席を受賞。1978年、『花とゆめ』(白泉社)に掲載の「赤いシャッポ」でデビュー。2006年から文星芸術大学講師、2007年から同大学准教授、2009年から同大学客員教授。漫画原作者、小説家、イラストレーター、作詞家としての仕事も手がける。一時期使用した二次創作同人ペンネームは「かちとみさする」。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)