ステゴロ

あらすじ

喧嘩の腕以外はからっきしの獅頭忍、16歳。ずっと面倒見てくれた姉・美鈴に少しでも楽をさせようと、100万円を賭けて素手喧嘩勝負を始める。無敵の強さを誇る忍は負け知らず。小銭を稼ぎ順調に事が運んでいたが、「阿修羅」という潰し屋が現れ状況が一変する……。

著者 : 小幡文生

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)