おいしい銀座

あらすじ

銀行に勤めて数年、大手銀行との合併に備えリストラされた斐馬真理が再就職先に選んだのはカドヤ百貨店。未経験ながら頑張る真理だったが…!?グルメネタ満載のデパ地下グルメコミック!

著者 : 酒川郁子

酒川 郁子(さかがわ いくこ、6月14日 – )は、日本の漫画家、イラストレーター。女性。東京都出身・在住。血液型はA型。1990年、『BE・LOVE』(講談社)掲載の「うつむきがちなひまわり」でデビュー。以降、同誌や同誌の増刊誌などに作品を掲載。また、趣味の釣りを活かして釣り雑誌にイラストや漫画、コラムなどを掲載。2001年から連載した『おいしい銀座』は自身最長の長期連載作品となり、2008年にテレビドラマ化された。代表作は『おいしい銀座』。『オフィスユー』(集英社)で「美食のお時間」を連載中(2010年8月現在)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)