月下降臨

あらすじ

女子大生の怜羅は小さい頃から自分の中に渦巻く激しさを持て余し、武道にはげんでいた。ある日、実在する鬼神達をモデルに造られた仏像「天竜八部衆」の子孫だという不思議な青年たちと出会い、自分が阿修羅の生まれ変わりであることを知らされるが…。

著者 : 松川祐里子

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)