IKENAI!いんびテーション

あらすじ

女子こーせーの一日は、更衣室の「ボディチェック」から始まる!無邪気なエッチ娘「まい」、純情「ゆーこ」、はじけた娘「リエ」。ちょっぴりおバカな三人娘が、教室で、海で、お風呂で、おトイレで、本音だらけの大フィーバー!3サイズから身体のウラ側まで知り尽くしあった仲だから、セクハラ教師のイジメなんて、友情パワーで簡単解決し・・。

著者 : こしばてつや

こしばてつや(本名小柴哲也、1965年3月28日 – )は、日本の漫画家。男性。血液型はB型。1988年、『IKENAI! いんびテーション』でデビュー。ペンネームは「こしばてつや」・「Tetsu」。デビュー前投稿時は、当時の師匠であった小林まことの命名でちばてつやの名前を拝借した「こちばてつや」というペンネームを使用していた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)