見知らぬ女への招待状

あらすじ

伊万里すみ子の傑作ラブサスペンス4作品を収録した短編集。高校時代の友人・容子(ようこ)から小さな島の別荘へ誘われ、気分転換しようとリゾートに出かけた松田いず美(まつだ・いずみ)。そしてその別荘に到着してすぐに幽霊を目撃したいず美は、そこへやってきた女性5人と男性2人とともに恐ろしい連続殺人事件に巻き込まれて……!?

著者 : 伊万里 すみ子

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)