麻雀蜃気楼

あらすじ

建築会社で働く主人公・野中雄二は、独立するという夢を持ちながら平凡なサラリーマン生活を送っていた。真面目で好青年だった彼は、ある日同僚に連れられてフリー雀荘に行く。予想以上に勝った雄二は、同僚と分ける筈だった勝ち金をごまかして彼に渡してしまう。後日、会社で嫌な事があり雀荘に行くが、彼はマスターの目を盗み、隣の卓から点棒を抜いてしまい・・。平凡なサラリーマンだった彼の行く末は・・!

著者 : 来賀友志

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)