水平線をめざせ!

あらすじ

喘息もちの七海は、東京から空気のきれいな日本海側の祖父の家へ引っ越す。もともと母親がピアニストだったため、ピアノと声楽は子供の頃から親しんでいた七海。海沿いでギターを持っていた高瀬という先輩とひょんなことから仲良くなり、フォークソング同好会に参加するようになる。そして、二人で歌うと、周りが盛り上がるので、デュエットを組むことになるが!?

著者 : 高橋亮子

高橋 亮子(たかはし りょうこ、1952年8月17日 – )は、日本の漫画家。新潟県西蒲原郡(現新潟市および燕市)出身。女性。1973年、『週刊少女コミック』13号(3月25日号)掲載の「おにいちゃん」でデビュー。以後、同誌や『LaLa』(白泉社)などに作品を掲載。代表作は『つらいぜ!ボクちゃん』『しっかり!長男』など。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)