ロマンスの箱庭

あらすじ

そこは寄宿舎つきの専門学校。課題「ロマンス」の箱庭制作に勤しむマサタカが大きな影響をうけるのは国立ひろみの作品で…。本商品の内容は単行本「ロマンスの箱庭」を単話化したものです。また過去に雑誌「Qvol.1」にも掲載されております。重複購入にご注意下さい。

著者 : 伊東七つ生

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)