たくなび

あらすじ

21歳、人生分け目の就職活動。それでも若者たちは恋をする…。萩原拓は大学三年生にもなって自分の道も見つけられず、就活も真面目にせずにぼんやりしていた。おかげで彼女をOB訪問先の社会人に寝取られてしまう。しかしそれが原動力になった。大学は三流、金もコネもなく、21年間積み重ねてきたものもなし。それでも拓は宣言する。この就活で今までの自分にリベンジする、と!そんな拓のもとに、謎の男達につけ狙われていている就活中の不思議な女性が現れて…?

著者 : 山口 かつみ

山口 かつみ(やまぐち かつみ、1965年1月24日 – )は、日本の漫画家。福岡県北九州市出身、現在も同県在住。男性。専門学校九州デザイナー学院卒業。1985年、講談社『ヤングマガジン』にて『らじかる好キャンティ』でデビュー。以降青年誌などを中心に執筆している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)