不思議のたたりちゃん

あらすじ

怖いけど憎めないたたりちゃん。少女の残酷な気持ちを描いた、ちょっぴりユニークで哀しいホラーコミックの傑作。

著者 : 犬木加奈子

犬木 加奈子(いぬき かなこ、11月28日 – )は日本のホラー漫画家。北海道出身。いて座のB型。1987年、講談社『少女フレンド』増刊『楳図かずお特集号』(講談社)に「おるすばん」でデビュー。代表作としては、『学校が怖い』のタイトルでOVA化された『不気田くん』、東映より『フシギのたたりちゃん』のタイトルで映画化された『不思議のたたりちゃん』などがある。作品のいくつかは香港、台湾、韓国など海外でも発行されている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)