サワキグラフ

あらすじ

「そんな装備で大丈夫か?」でおなじみの「El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON(通称エルシャダイ)」のディレクター竹安佐和記氏が展開する「神話構想」という神話をモチーフとした「GIDEON(ギデオン・富士見書房)」「AMON(アモン・PHP研究所)」「なんでおまえが救世主!?バベルの塔の女子高生(PHP研究所)」などと、紡がれるオリジナルの短編集です。

本書はpixiv –zingaroにて2012年1月19日〜26日まで開催された、竹安佐和記原画展【ELの世界】の原画展限定本のタイトル変更による新装版になります。

本編は「ヘブンリー・セブン」という御前の天使をテーマとした創作神話99%を中心としダンテの新曲やバベルの塔にまつわる物語が収録されています。

なお本書はのサワキグラフ Vol.01[新装版] 単行本(ソフトカバー) 2012/4/1に追加イラスト等一部変更修正を加えたものになります。

著者 : 竹安佐和記

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)