ナイショの戸黒さん

あらすじ

中学校に進学したフツーの少年・東海林信博。ある日、隣の席の少女・戸黒マイに拾ってもらった(ヌメヌメの液体がついた)消しゴムを持ち帰ったことがきっかけで精通をむかえてしまう。それ以降、マイを意識しはじめる東海林だったが、彼女には別の顔があって……。恋と性に翻弄される第二次性徴期のグルグルドキドキ性春賛歌ラブコメディー!!

著者 : 詩原 ヒロ

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)