明日(あした)を抱きしめて

あらすじ

愛に傷つき、人生に迷った人々が、さまよう街・新宿。ある雨の日、ひとりの女が通りを歩いていた。記憶をなくしていた彼女は、小さな男の子と出会って…!?

著者 : ありさか邦

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)