山の彼方の君の学校

あらすじ

家庭訪問の時期がやってきた。山間の村に住む少女・美雨は、非常に危険な道を通学しているため、家庭訪問を受けないという。身を案じた先生が、危険を避けるべく様々な方法を提案するものの、受け入れることがない美雨。彼女が危険を冒してまで「学校」へと通うのは、ある願いのためだった――…。表題作「山の彼方の君の学校」をはじめ、珠玉の作品を集めた短編集が発売!!

著者 : 赤夏

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)