花婿クンの憂鬱

あらすじ

子供の頃から俺の命令に何でも下僕のように従う邦明。キスもお風呂での掻きっこも何でもしてくれるのに…。本商品の内容は単行本「花婿クンの憂鬱」を単話化したものです。また過去に雑誌「adoucir vol.2」にも掲載されております。重複購入にご注意下さい。

著者 : 恭屋鮎美

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)