星空のカラス

あらすじ

烏丸和歌は囲碁が大好きな13歳! プロ棋士だった祖父から碁を教わり、年齢も性別も関係なく人とつながれる楽しさを知る。そんなある日、若手天才棋士の鷺坂総司に出会い、身も魂も削る対局に感銘を受けた和歌は自分もプロ棋士になる事を決意する!

著者 : モリエサトシ

モリエ サトシ(7月17日 – )は、日本の漫画家。石川県出身。白泉社の漫画雑誌、『花とゆめ』・『ザ花とゆめ』にて主に作品を発表している。また、『コミックテクノ』(デリーターという漫画画材の販売会社が編集・発行していた雑誌)Vol.117誌上にて、山金ジョータ名義で「花と恋泥棒」という4ページ短編漫画が掲載されたことがある。「空もよう」で第249回HMC努力賞受賞。「オモヒユリ」で第38回BC賞佳作受賞。同じ白泉社の漫画雑誌『LaLa』の作家陣の一員である高木しげよしとは双子の姉妹である。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)