太陽の下でまってる

あらすじ

おれ羽島由高、青葉山高校2年。今ムチャクチャ燃えてんのがビデオ映画を作ること。そんなおれが、たったひとりの女の子にふりまわされっぱなし。ホント、情けねーよ。彼女の名前は里紗、超ナマイキな奴!だけどおれ、ファインダー越しの彼女を見て思ったんだ。“撮りたい”って。

著者 : 岡野史佳

岡野 史佳(おかの ふみか、12月28日 – )は、日本の少女漫画家。福岡県福岡市出身。埼玉県在住。かわみなみのアシスタントを経て1985年に「銀の贈りもの」で公式デビュー。白泉社の雑誌『LaLa』を中心に活動を展開。2001年5月、白泉社の専属を離れる。その後は、角川書店の『月刊Asuka』、エニックスの『月刊ステンシル』、スクウェア・エニックスの『ガンガンパワード』誌などで執筆。また、福岡ソフトバンクホークスのオフィシャル球団誌『月刊ホークス』に4コマ漫画『タカまっしぐら!』の連載を行った。2010年代は電子媒体での連載に活躍の場を移し、白泉社の電子雑誌「Love Silky」等にて執筆中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)