カプセル・ヨードチンキ

あらすじ

「自分達が楽しくなけりゃ生きる価値なし!!」舞台は今より少し未来の東京――。人工子宮システムから誕生した克郎は、文字通り電脳の申し子。彼の手に掛かれば侵入(ハック)出来ない場所(システム)はない。次々と起こる事件も「情報(データ)」をアイテムにゲーム感覚で解決していき!? 待望の新作を収録した特別編集新装版!!

著者 : 石原理

未登録の著者です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)