一撃伝

あらすじ

小学三年生の坂本一撃と、小学五年生で人気者の姉:乙女、普段はか弱い主婦を演じているが、実は拳術の達人の母:咲子、ごくごく普通なやさしいお父さん・・・こんな一家が繰り広げる日常を描いた「一撃伝」の第1巻。

見開きページの最適化・連載時のカラーページをそのまま収録したリマスター版。

著者 : 大島やすいち

大島 やすいち(おおしま やすいち、本名:大島 矢須一(読み同じ)、1954年3月24日 – )は、日本の漫画家。京都府京都市出身。平安高等学校卒業。東京都練馬区在住。男性。高校時代は沼田清のアシスタントを務め、1971年、『週刊少年サンデー』(小学館)掲載の「青春の土」(新人漫画賞入選)でデビュー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)